韓国 Isaac(イサック)トーストは安くて手軽な朝食(美味しいけど、少し並びます)

2017年7月の韓国 ソウル旅のこと。

ホテルは朝食付きにしていなかったので、朝食を食べられる店を探しなが外をぶらぶら散策。

ぶらぶらと歩きすぎてどこから分からない、、、

Googleマップだと東大門文化公園駅と東大門駅の中間辺り。

大通りから少し離れた裏路地を歩いていると、行列が出来ている小さな店を発見。早速のぞいてみる↓

Isaac

Isaac(イサック)トーストという店らしい。

それにしても朝の10時から路地裏の店でこの行列、、、

写真には最後尾は写っていないが、10組程並んでいた。

Isaac

テイクアウトのトースト屋さんという事は分かった。

これほど並んでいるのだから、きっと美味しいに違いない。

と思って、早速並んで買ってみる事にした。

メニューを見てみると、具材が日本語で分かる様に書かれていたのはすごくありがたい。

値段も260円~340円程度とお手頃↓

Isaac

写真入りのメニューも張り出されているから、注文する時にとても分かりやすい↓

Isaac

10組と並んでいる人数が居るが、回転が速いから少ししたら順番がやってきた。

注文カウンターまで来ると、その横では鉄板でサンドする具材を焼いている。

バターの香りがして、とても美味しそう↓

Isaac

今回注文したのは一番手頃なスペシャル(2600ウォン≒260円)。

※少し前の情報だとスペシャルは2700ウォンになっている様子。

スペシャルは具材の卵・ハム・チーム・野菜が入ったシンプルなトースト。

でも、トースト言うより見た目はホットサンドウィッチ↓

Isaac

早速食べてみると、バターを使ってパンを焼いていたから、その香りがしてすごくいい。

具材のハムに卵、野菜(キャベツ?)に甘めの味付けがされていて、とても美味しい。

手頃な値段の割にはボリューミー。

Isaac

トーストも持ちやすい形をしているから、歩きながら食べるのにぴったり。

持ち帰ってどこかで食べるよりも、出来立ての温かいうちに食べる方がいい。

小腹が空いたときに食べるには、ほんのちょっと多い気もするけど温かいうちなら美味しく食べるので、一度は並んで食べてみるのも良いと思う。

今回立ち寄ったのはミリレオ店。

ミリレオ店の情報・場所はコネストで確認を↓

https://www.konest.com/contents/gourmet_mise_detail.html?id=5409

ソウル市内に十数店舗あるチェーン店なので、ここよりも行きやすい店舗はいくつもある。

その他の店舗は上のリンク先で確認を。

前回の投稿から少し開いてしまったが、これからも旅先の事を記憶として書いていきます。

スポンサーリンク
にほんブログ村

シェアする